今回はインコのメモリアルペンダントをご紹介します。

ご主人を亡くされて、ご遺骨を納めたペンダントをお作りしたいとのことでした。

ご主人が生前、かわいがっていらっしゃったインコのペンダント

ということでリアルなインコをお作りすることになりました。

遺骨 ペンダント プラチナ

お客さまが飼われていたのは「コザクラインコ」

コザクラインコは、ボタンインコと並びラブバードと言われています。

とても愛情が深いそうです。

インコ ペンダント

素材はプラチナ950で全体のサイズが2センチ弱のインコです。

おしりの部分からご遺骨を封入(完全密閉)させていただきました。